スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
三重地区ペーロン大会~3
2009 / 06 / 29 ( Mon )
今日の長崎新聞に、
『三重の海 ペーロン激走』の記事が載っていました。
長崎新聞ホームページの動画で、白熱のレースと応援風景を見ることができます。

結果はムスコタから聞いてはいましたが、
優勝は崎上(さきあげ)、準優勝は馬場、
そして、角(すみ)、式見と続き、東上(ひがしあげ)は5位でした。
東上も決勝戦に出れてよかったけど、
崎上、馬場の位置はなかなか揺るがないようです。

地元7チームに式見チームを加えた8チームが、
Aパート、Bパートに分かれて競争しましたが、
私が写した写真、式見チームだけが入っていませんでした、残念。


東上チーム
東上チーム


樫山チーム
樫山チーム


角チーム
角チーム


京泊チーム
京泊チーム


角上チーム
角上チーム


馬場チーム
馬場チーム


崎上チーム
崎上チーム
スタート地点に向かっている姿ですが、さすがにみんなそろってきれい。
いかにも速そう。三重の王者ですもんね。
長崎ペーロン選手権大会でも、過去7年間に優勝2回、準優勝2回しています。

7月26日、長崎港で行われるペーロン選手権大会には、
崎上と馬場の2チームが出場します。


ペーロン漕ぎ終えて
往復1150メートルを全力で漕ぎ終えた選手たち。

私は3回戦を見たところで、戻ってくるムスコタを目立たないように捜して、
「がんばったね、おかーさんは用事あるけん、もう帰るね」と、
早口で小声で言って、さっと帰ろうとしました。
そしたら、高校生の頃まではよそでは私と目も合わさないようにしていたムスコタが、
「来てくれてありがと。気をつけて帰って」と後ろからやさしい言葉!
『言葉』って、家族だから無くてもわかるんだけど、
息子のこんな言葉はいつまでも頬をゆるませる。


のんびりペーロン観戦
みんな思い思いの場所で、のんびり。

ムスコタの東上チームは5位に終わり、
これで一応、ムスコタのペーロンの夏は終わった・・・のでしょうか?

*7月25日~26日
 長崎ペーロン選手権大会 ・・・ http://www.at-nagasaki.jp/nitca/peron/

スポンサーサイト

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報

16 : 26 : 04 | ペーロン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<念願の山桃収穫! | ホーム | 三重地区ペーロン大会~2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yamamomo57.blog47.fc2.com/tb.php/25-c1f2fb9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。