スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
山桃を愛でる。
2009 / 06 / 30 ( Tue )
♪あかいーやまももに くちびーるよせてー♪

・・・なんて、ちょっと古いけど、リンゴの唄のメロディーがつい出てきそう~♪

うちのやまももちゃん、大きいのは直径3センチありました!


赤い山桃3センチ



熟れた山桃3センチ



三太はどう?山桃
三太はどう?


ガラス鉢に山桃
あんだけ採れたのに、
きれいでまあまあ熟れて食べられるのを選り分けたら、こんだけでした。
でもこれは甘くておいしかったぁ~♪
山桃って、独特の香りがあって、なんて表現したらいいか悩むおいしさなんだけど、
やっぱり、懐かしい田舎の味かなぁ~♪

でも、うちのハタチのムスコタも、やまもも、やまもも、っていいます。
小学校の校庭に大きな山桃の木があって、みんなで取って食べていたそうで、、。


うちの山桃、あと少し
木に生ってる山桃も少なくなってきました。
これから熟れるのもあるけど、雨風の日も続くし、、。
なんだか、はぁー、と一息ついて、私の夏のイベントは終わった、、
という感じです。

あとは去年から始めた、秋のカリンのジャム作り?
これは結構力仕事で格闘する感じがあって大変なんですが、
こっちは、ムスコタの父、コタパパが、カリン、カリン、っていうので、、。



スポンサーサイト

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

21 : 24 : 19 | 私のおいしい! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。